2017年10月15日 (日)

母とのカルマ?

私は結婚してから特に母と合わなくなり、親を好きになれない自分が悪いと長々自分を責めていました。

けれどスピリチュアルの世界を知って、色々試し(その時の話の一部はこち)母を受け入れられるようになり、むしろ今では可愛いとすら思える時もあり、ほぼ穏やかに接することが出来るようになっていました。
だから、母との問題はもう解消したと思っていた…筈でした(-。-;)

この頃母の物忘れが加速し、言った、言ってない、やった、やってないのバトルが始まりました。

私「それは自分でやったでしょ。」
母「いいや、絶対やってない。そんなこと絶対にない。私はちゃんと覚えてる。」
私「そう言ったよ。」
母「いいや、絶対言ってない。そんなこと絶対に言わない。私はちゃんと覚えてる。」
の繰り返し。

(認知症ならば、それは当然のこと。
それを否定せずに受け入れるべきなのだろうけれど、それをまだ認めたくない私がいたことにも後で気が付きました。)

で、私はとうとう堪忍袋の緒が切れて、母に久々に激怒してしまったんです。


それは電話での出来事だったので、電話を切って程なく私は冷静になれて、まずは母にひどく怒ってしまったことを謝らなければと思いました。

けれどそんなに私が怒るということは、私の中に解決しなければならない何かがまだある筈で、謝る前にそれを見つけてスッキリした気持ちで心から言いたいと思いました。

それで、まず何に引っ掛かったのか、母のどんな言葉に反応してしまったのかを書き出してみました。


私は母の「絶対間違ってない」という言葉に特に反応しているのが分かり、何故「絶対間違ってない」と言われるのが嫌なのか?
その答えとして出てきた言葉に、再び何故?をつけ自問自答し、その思いの根っこを探ってみました。


「私は正しい」
「母は間違っている」
「私は間違ってない」
「絶対なんて言い切れない」
「分からせたい」
「間違っていると認めさせたい」
という言葉が連想ゲームのように出てきました。

そうか、私が正しいと認めさせたいんだ。
これはパワーゲームなのか…?などと考えていたら、『冤罪』という言葉が浮かんできました。


「あれ?冤罪?そんな大きな問題?」
けれどその言葉にカチッとパズルがはまった感じがしました。

んー、冤罪…?
そういえば、母にも私にも、無実の罪を着せられて犯人にされたという過去がありました。

私は社宅での出来事。
母は不幸にも三回もあり、最も大きなものでは体を壊した位でした。
私も母も、仲の良かった人達には分かってもらえたものの、相手の誤解は解けないままでした。


これはひょっとしたら母方からのカルマだったのかも!?と思い、「○○家(母の実家の苗字)と、母と私のカルマを解消します。」という言葉が浮かんできたので言ってみました。

(カルマ自体は、今はもうないと思えば無くなる時代だと教えてもらっていたので、まさかそんなピンポイントに残っているとは思っていませんでしたが。)

すると膝下からお腹にかけて、シュワシュワと何かが抜けて上がっていきました。
あら?解消したかも?(笑)


これは使えると、「父方と私のカルマを解消する。」「私と子供達のカルマを解消する。」と思い付くものを全部同じように解消していきました。

とてもスッキリして、すっかり気持ちも楽になりました。


そして母には、今後同じような言い合いになりそうな時は、私は「私はやっていないよ」とさらっと言って、直後に話題を変えるという手法を考え、その日以降何回かやり過ごすことが出来ました。
そのまま間違えたことを言われっぱなしは、やっぱり嫌なんだなf(^_^;


そして今日、あれだけ物忘れが激しかった母がしゃんとして受け答えをしていました。

この方法、有効かもしれません(*^^*)


Picsart_1014104012


2017年10月 9日 (月)

アケビ

Picsart_1009091706

また今年も北海道は秋を飛び越し、紅葉も楽しむ暇なく、あっという間に晩秋みたいな感じ。
一昨日もバッチリ雪虫見ちゃったし…(雪虫が出てくると、その一週間後位には必ず気温がぐっと下がり、初雪なぞ降ったりします。)

去年も、確か一昨年もそうだった。
夏が終わった途端、晩秋、初冬感、そして11月には冬だったなぁ。
その代わり春が早くて、いつもは2月が一番寒くて荒れるのが、2月中旬には雪も降らなくなったりして、冬はとても楽になったんだけど。

でもそんな季節の変化のお陰か、素敵な話も聞けました。
札幌の隣の石狩市(ウチからだと車で10分もかからないで行けちゃう)お友達のお宅のお庭で、手をかけずにいたのに、なんとアケビがたわわに生ったという!!

アケビは北海道では寒くて生らないといわれているみたいなのだけど、それはそれは立派なアケビの実。(上↑の写真)
一枝に5個も生ってる(*≧∀≦)

生命力に溢れてパンパン♪そして美しい♪♪


見ているだけでとても幸せな気持ちになったのでお裾分け~♪

♡☆♡☆♡☆♡☆♡


あなた本来の光が更に輝くよう、気付きのきっかけをお伝えし前進するためのお手伝いをさせて頂きます。


私のAngelite plus のホームページはこちらからご覧ください。


私とAtsukoさんが作る感覚楽器の AKaPurE(アカプルエ) のホームページ『いまここ歓喜*』はこちらからご覧ください。


2017年10月 2日 (月)

チャネリング講座応用編から

Picsart_1002053909
上賀茂神社で出会った羽根が黒で胴体がエメラルドグリーンのトンボ(?)。(調べてみたら、羽黒(はぐろ)トンボといって神様トンボとも言われているそうです。)
『羽根を開いて見せて~(^∧^)』と言ったら、本当に開いてくれました(*^^*)


先日チャネリング講座応用編を初めて開催しました。


2015年にチャネリング講座を開いて以来、何時かは応用編をやりたいと考えてはいたけれど、今回要望を頂いてようやく重い腰を上げてテキストを書き出しました。


1ヶ月前程に、構想一週間、実質1日で粗粗書き上げ、私の体調がイマイチだったのもあり、開講日二日前にようやく仕上げようとパソコンを立ち上げたら…

ない( ̄□ ̄;)!?

…ない!?(゜Д゜≡゜Д゜)?

…何処にもテキストが保存されてないー!!Σ( ̄ロ ̄lll)


ようやく見つけたものは、何と!?表題しか保存されておらず…
真っ青!!( ̄▽ ̄;)

どうして、こんなことが起きるのだろう。
これは講座を止めろということか?それとも…?
色々ネガティブな感情が渦巻くも、気を取り直しパソコンに向かい…。
気が付くと…、最初にかかった時間よりも早く書き上げられてた。
良かったー(;∀; )


途中、『ここを加筆するべきだったのかも…。保存されてたらそのまま見直さなかった箇所だったわ。』と思われる箇所も何となく分かり。

そんなこんなで書き上げたテキスト。

応用編だからとはいえ、濃い!凄く濃い!!

この応用編のやり方で、皆さんの心の中もかなりクリアになるはず。


でもこんな濃いのを4時間で出来るのか?と思っていたら、案の定、
・相手と繋がってチャネリングする
・自分の今生の過去に戻り残っている感情を解消する
・アカシックレコードに繋がる
の、3つの実践項目のうち、なんと最初の1つしか出来ませんでしたf(^_^;


チャネリングをしている方それぞれの意識の合わせ方や、メッセージの下ろし方のコツのようなもの等、実践している中で私もそれが見えてきたり。

こちらのほんのちょっとのアドバイスで、受け取っているものの幅や捉え方、そして伝え方も変わるので、皆さんの変化が興味深い時間にもなりました。


ということで残り2つは、皆さんの都合のよい日を合わせて後日ということになり、これを踏まえて今後のチャネリング講座応用編は二日間コースになります。

そしてちょっと面白いことがありました。

テキストが開講日の二日前に出来上がり、前日にほぼ二人同時にお申し込みが入ってきました。

なんだかこのテキストの出来を、それぞれのハイヤーセルフが見てから決められた感じがして、ちょっと動揺してしまいました(^_^;)


そして、今回はチャネリング講座ということもあり(セッションの時でもそうですが)、来てくださった方との会話やチャネリング内容が、自分にも今起きていることともリンクすることがよくあり、それが今回もありました。


そこから私もヒントをもらったり、やっぱりそうなんだと確認することもあったりして、これはお互いの為の言葉であり出会いなんだと毎回感じます。
だから偶然ではなく必然。


そんな出会いを、今回も有り難うございます。

2017年9月19日 (火)

関西方面旅行パート2

Picsart_0919091118

娘からUSJの招待券が当たったので一緒に行かないと誘われ、それを良いことに大阪にいる息子の所を拠点に関西方面へ一週間行ってきました。

先ずは関空から直行で住吉大社へ。


私は小樽の住吉神社の清々しさが好きなので、今度関西へ行くことがあれば是非住吉大社へ詣でたいと思っていました。


平日だったからか、人もまばらでとても静かな、そして荘厳な雰囲気で素敵な場所でした。


中には摂社や末社など沢山の神様を祀っておられ、その様々な空気感の違いが不思議でもあり面白くも感じました。


面白いといえば、末社の楠くん社(なんくんしゃ)。
ここには可愛い猫のお守りがあり、商売繁盛や人間関係を招く(繋ぐ)というご利益があるそうで、商売をしている方々にはとても人気がある神社なんだそうです。

翌日から娘との京都は、鞍馬寺から始まり貴船神社、上賀茂神社と行けました。

本当は、その流れで下鴨神社へも行きたかったけれど、時間が遅くなってしまったので次回のお楽しみということに。


サナトクマラにもっと繋がれるような気がして、ずっと行きたかった鞍馬寺の奥の院。

鞍馬山自体がとてもパワフルに感じていましたが、ここから奥の院へという塀を境に、エネルギーがガラッと変わったのを感じました。

念願の奥の院魔王殿に着いたら、何故かテンションマックスですっかり元気になり、暫く誰も来なかったのも幸いに、そのエネルギーに浸らせて頂きました。


そして奥の院の先に続く道を降りていくと、貴船神社へ。
鞍馬山と貴船神社は隣り合わせなのに、全くエネルギーが違っていてビックリ。
それはエネルギーを意識しない娘でも感じていました。


鞍馬山では力強さ、貴船神社の本宮は周囲の水の音も清々しく、水で洗い流すような浄化のエネルギーを特に感じました。

貴船の奥の院は、厳かで、澄んだミストがそっと流れていく感覚になりました。

翌日は娘のリクエストで伏見稲荷へ。
と、その前に、北野天満宮へも。

今回の旅が決まった時から、何故か道真公を見たり、話を聞いたり…。
道真さんがとても気になり、行くことにしました。

しかし前日の山道での頑張りがたたり、娘も私も筋肉痛(笑)
おまけに電車から見える景色は途中からどしゃ降り!!(|||´Д`)


それでも北野天満宮へ着く頃には、有り難いことに雨も小止みになりました。

道真公にご挨拶を済ませたら、何かが済んだ気になり心身共にすっきり。

気持ちも新たに娘リサーチの祇園四条の甘味処でわらび餅パフェ♪
束の間の休憩後、伏見稲荷へ。


伏見稲荷は娘のリクエスト。
私にはご縁はないかなと思っていた伏見稲荷でしたが、とても不思議な空間でした。

頂上まで行くつもりだったのですが、息が上がりながらも一時間近くかけて登った四ツ辻で、後40分で頂上という看板を見てすっかりめげてしまいました(*´Д`)

帰りは膝が笑って歩けなくなるかもという不安もあり、本格的に雨も降り始めたのでリタイアを決めました。

けれど迷っている時に『上までおいで。』との何処からかの声。
『(ちょっと悩んだけれど)いやー、やっぱり無理です。降りるのも大変になりそうなので…。』『いや、帰りは楽だよ。』と。
『いや、階段の下りは大変だし…。ごめんなさい。』と心の中で言った途端、ドーッと大雨( ̄□ ̄;)!!

最寄りの駅に着くまでどしゃ降りは続きました…(*_*;


翌日はUSJ。
付き添いのつもりだったけど、ハリー・ポッターゾーンには思い切りワクワクしてしまった(*≧∀≦)

その翌日の9月9日、去年から菊理媛(くくりひめ)の日と私の中でなったこの日、どうしても菊理媛縁の白山神社へ行きたくなり、息子の家から近かった大阪城近くの白山神社(しらやま)へ。

お参り後、飛行機雲や沢山の龍の雲が出ていました。


そしてその翌日、これもまた念願の出雲大社や足立美術館への一泊パックツアー。

このツアー、出雲大社の正式参拝も入っていたのですが、御本殿は私には至福のエネルギーでとても感激しました。

普段はあまり神社仏閣へは行かない私ですが、今回は沢山の神様とご縁を繋がせて頂いた旅でした。


そういえば…、私の体調があまり良くなかったので、サムハラ神社の指輪のお守りを旅のお供に持っていこうと考えていたのですが、出発前日に家の中で無くしてしまいました(ToT)


何故なのか考えていたら『サムハラさんのお守りを持っていったら他の神様と繋がりづらくなる。』というような感覚が来ました。
何となく分かる気がします。

でももう帰ってきたから、早く出てきて欲しいんですが…。


そして、旅行から帰ってきて一週間経った今日、AKaPurE(アカプルエ)の相方あつこさんと会いました。

今回ご縁を繋がせて頂いた神社の話をしていたら…、あら?
その神社やその神様のエネルギーがその度に降りて来ます。

それぞれが、私がその場で感じたようなエネルギーで降りてきます。


あつこさん曰く「神社のインターホンみたい!(笑)」

あらー、こんなご利益があったとは♪


また面白い体験をさせて頂けたことに感謝です(*^^*)


2017年9月12日 (火)

関西方面旅行紀 パート1

Picsart_0912061456

*チャネリング講座応用編
  9月29日(金)11時~16時 募集中です。
 詳しくはこちらをご覧下さい。

東京に住む娘からUSJのチケットが当たったから一緒に行こうと誘われて、こんなチャンス滅多にないと子供に甘い夫にねだり、かねてから行きたかった神社仏閣参拝盛り込んで(いや、結局こちらがメインになってしまった)の一週間となりました。


それでも風邪が長引き、直前迄体調も優れず、滅多にかからない医者にもかかり、薬も保険証も持参で出発。
けれど着いたら何故か元気に(笑)


そして今年の大阪は猛暑で、一週間耐えられるかそれも心配だったけれど、結論から言うと寒い!!めっちゃ寒い!!

ほぼ10年、首都圏に住んでいたけれど、多分東京よりクーラー効いとるでー。
効き過ぎやでー。

だから建物の中や電車ですっかり冷えきり、外に出て生き返る。そんな毎日。
ちょっと厚いかなと思って持っていったカーディガンもほぼ毎日登場。
しまいには大判のストールも大活躍…。

娘時代、母の大分の親戚を訪ねていった時、親戚のご夫婦が暑い暑いと言って車の窓を開けたのだけど、その日は小春日和。

あちらは気を遣って開けてくれたのかもと思うと、私と母は寒いと言えず寒さに震え我慢して乗っていたのを思い出す。


横浜の時の社宅にいたときにそれがはっきり分かったのだけど、私も含め北海道出身の人達のお宅は冬暖かくて、服装もどちらかと言えば秋口に着るものと室内ではそう変わらない。

なので、同じ社宅の東京出身の奥さん達が遊びに来ると必ず暑がる(笑)


そんな彼女達のお宅に北海道出身者が遊びに行くと間違いなく寒い。

冬でも窓を少し開け換気してるしっ!!
なので、そういうお宅へ遊びに行くときは、少し着込んでいったりしたものだった。

転勤した冬に娘がお友達の家に遊びにいって、寒くて死にそうだったと言ってたのを思い出す(笑)
そしてそんな彼女達のお宅は夏も寒い。

でも3年もするその土地に体も馴染み、住んでいる時にはこの寒さは今ほど感じなかったかもしれないけど。


私の感覚統計によると、暑い所に住んでいる人達は暑さに弱く寒さに強くて、寒い所に住んでいる人達は寒さに弱くて暑さに強いと思ってる。
だから、暑い所に住む人は暑いセンサーが働くと直ぐに冷やしにかかる。
寒い所に住む私は寒いセンサーが働くと直ぐに温めにかかる。


と、思わず興奮して長くなってしまったけれど、という訳でクーラーの効いている所は寒さに弱い私には寒い!!

しかしそれが一番の関西の印象って…(^_^;)

でも、長引いた風邪も振り返さずに無事に帰ってこれたし、有り難いわぁ。


そして先程着いた千歳空港、めっちゃ寒い( ̄▽ ̄;)
15度くらい?

が、バスには暖房入ってました!嬉しい~♪

さすが北海道♪

2017年9月 7日 (木)

チャネリング講座応用編を開催します

チャネリング講座応用編を開催します。


内容としては
・アカシックレコードに繋がる

・相手と繋がってメッセージを受け取る(目の前にいる方、自分のハイヤーセルフ、天使など)

・自分の現生の過去に戻り、その時の自分を感じながら解消していないものを消化する。

等を予定しています。

これはご自身の心のわだかまりを取るのにも、特定の相手に対して(亡くなった方へも)話したかったことを伝える機会としても、将来的にセッション等をするのにも役に立つような内容です。

※こちらの応用編は、 Angelite plus のチャネリング講座を既に受講済みの方、または他の所ででもチャネリングの基礎を学んだ方が対象です。


チャネリング講座応用編

日 時 9月29日(金) 11時~16時

場 所 札幌市北区新琴似 
     Angelite plus 自宅
    (地下鉄南北線麻生駅またはJR学園都市線新琴似駅まで送迎します。車の方はお申し出下さい。)

料 金 一万円

持ち物 ペン、昼食(温かい飲み物はこちらで用意します)

定 員 5名

前日迄に angelitekazumi@gmail.com にお申し込み下さい。Picsart_0907071215


2017年9月 5日 (火)

NOBUYAさんへ

Picsart_0905035418

AKaPurE(アカプルエ)の相方あつこさんが、ARTGYPSY ARTSHOWの素敵なステージを毎年 見に行っていて、オーガナイズの経験もあることは聞いていました。

私たちの楽器が幾つも出来上がり、その方向性も見えてきた頃、いつかその ARTSHOWに私たちがゲストアーティストとして出演させてもらえたら凄いよね(*≧∀≦)と。

それがこんなにも早く実現したことが、本当に夢のようでした。


何故か事前の打ち合わせのメールが届かない等のこともあり、それならとステージ前日にあつこさんと会場の鴨々堂へ行き、ご厚意でそのまま打ち合わせになりました。


私は初めてお会いする∀kikoさんとNOBUYAさん。
とても素敵なご夫婦でした。

ステージでの音響担当のNOBUYAさんは、何も分からない私たちにとても熱心に色々なことを教えて下さいました。

鴨々堂が古民家ということもあり、素材の木が繊細な水華(ミズハ)の音を吸収してしまい、マイクの調整に時間がかかったり…。
この先何処か大きな所で演奏するなら少し改良した方が良いかも等々、あらゆるアドバイスを頂いて、プロの視野と仕事を知り、私たちの方向も色々広がっていくのを感じました。

そうして当日本番。

当日神戸から、 Dragon Heart のオーナーさんの一人でもあり、 Dragon Heart 始まりの儀にも立会人として参加して頂いたひさよさんという力強い助っ人をお願いし、3人でのステージが始まりました。


昼の部は緊張が取れず、演奏というより音を聴いて頂くような感じになってしましました。

けれど、NOBUYAさんのお陰で水華(ミズハ)の音も無事に聞こえたようです。


昼の部での反省を踏まえ、NOBUYAさんからももっと演奏を長くした方が良いと言われたのもあり、夜の部は自分で言うのも何ですが、聴いて頂いている方々や自分達も引き込まれていくのを感じていました。


∀kikoさんのスライドに即興で音を合わせて行くのも、二回目となると私も落ち着いて音を聴く余裕も出てました。


最後に私たちの演奏で終わるのですが、3人の音が一斉に、バンッと大きな音で鳴り止んだ瞬間、ハッと我に返りました。

それだけ没頭した充実した良い音だったと思います。本当に大満足な演奏になりました。

そして一番喜んで頂いたのがNOBUYAさんではなかったかと思うくらい、沢山の素敵な言葉を頂きました。

おもしろい、まじで。

アバンギャルド!!

海外の方がうけると思う。

途中 お祭りみたいにも聞こえたしさ。

ヒーリングという方向もあると思うけど、俺はアートでいってほしい。

踊る人とか めちゃ くいついてくると思うよ。

インプロとか北海道はそういう土壌もあるじゃない?

いろんな人と コラボしてやっていったらいいよ。

自分たちで楽器つくって、こういう感じの音は他にないよね

そして「来年もここで一緒にやろう!!」と。

来年も!?本当に?
なんて嬉しい言葉(*≧∀≦)


NOBUYAさんも興奮覚めやらず、別れ際にも

スゲー!!

凄い宝物を見つけたみたいだよ!!

AKaPurE(アカプルエ)最高!!

等々言ってくださり、私たちもNOBUYAさんの言葉からも沢山のギフトを頂きました。


そんな幸せな余韻に浸っていた次の日の朝、夜中にNOBUYAさんがくも膜下で亡くなったと、あつこさんから連絡が入りました。
私は言葉も何も見つからず、暫く何も考えられませんでした。


∀kikoさんの個展はその日迄だったのですが、気丈にも∀kikoさんは個展会場に行っているとのこと。


夕方近く、私が∀kikoさんにお悔やみを言いに伺った時、∀kikoさんは時々涙を流してはいたものの、NOBUYAさんが側にいるのを感じ、落ち着いてもいらっしゃいました。


私が行って程なく、NOBUYAさんがニコニコ笑いながら∀kikoさんの横に立っているのが見えました。
∀kikoさんに伝えたいことがあるからと私に話しかけて来たので、∀kikoさんにお伝えました。

NOBUYAさんはずっとニコニコしていて、直ぐにこの現実を受け入れたのを知りました。

そして肉体から離れても∀kikoさんのサポートに付くことを決めて来たこと等々、笑顔で話され、NOBUYAさんの強さとその人柄と、なによりも∀kikoさんへの愛の深さに私は感動しました。


ほんの二日間の出来事でしたが、言い尽くせない程のギフトをくれたNOBUYAさん。

お会い出来て良かった。

そして、本当にありがとうございました(*^^*)
                  

2017年8月19日 (土)

新しく出来た楽器から

16日に新しく出来た、銅板で五芒星の弦を張った楽器。
名前はまだ決まってない。


話はちょっと飛んで、テロスから頂いたオリジナルヒーリングエネルギー、ミューの時もそうだったけど(特に進化する時)、まず新しいミューのエネルギーという“モノ"が来て、μ angels にそれぞれ体感してもらって感想を聞いて、ネットで調べて。
そうすると、それまで頻繁に来ていたメッセージやサインと繋がって、これか!!このためだったのか!!となり、納得( ´∀`)
そして自信を持って使う。

そんなことの繰り返しで、ミューの確信を得ていったのだけど、AKaPurE(アカプルエ)の楽器達も本当に同じような経過を辿っていて、やっていることはエネルギーと楽器の違いはあるけれど、同じようなことをやっているような気がしてならなかった。

で、また話は戻るけれど、今回の銅板の楽器は特にその傾向がハッキリ。


その新しい楽器の写真を早速FBにアップして、有り難いことに幾つか感想を頂きました。


その中に、とても女性的で女神イシスを感じると言ってくれた方がいて、早速イシスを調べてみることにしました。

で、私は、どうしても逆三角形にしたかったというのが自分の中で引っ掛かっていたので、イシスと逆三角で検索してみたら、なんと星座が出てきました。


出てきたのは冬の大三角。
あれ?ミューにも春の大三角のミューあるぞ?
と思い出し、冬、春、夏と見ていくと、夏の大三角が新しい楽器の形とほぼ一致♪

これは何かあるなと夏の大三角を調べると、織姫と彦星がいるじゃないの!!
そして“ 琴 " 座。

これが出来たのも夏だしね。


そして、織姫は瀬織津姫とも言われているんですよね。

そこで2ヶ月位前に、私の後ろに、誰か分からないけど綺麗な着物着たこんな顔の女の人がいるんだけど、と教えてくれた友達の話を思い出しました。
色々探して瀬織津姫の絵を見せたら、即答で「この人!!」って(@_@)

更に、スマホの待ち受けは瀬織津姫にしたら良いかもよと言うので、二人でわざわざそうしたのもあり…。

でもあの時の瀬織津姫は、「私の存在は気にしなくて良いから。」と言っていたのに、こんなカラクリがあったのか!?

星の音を作ってと龍にも言われたし…。等々思い当たることが次から次と甦る。


そしてあつこさんとの会話や目にするものの中でも、赤い星、北斗七星、プレアデスやシリウス等々星に関するものが沢山あり、トドメには、あつこさんのところへ星形の箱に入った北斗七星の型が押してあるサブレも届き(笑)

どれだけ星推しなの?というくらい星に関するものがやって来てましたっけ。


夏の大三角に至った後も、裏付けをするかのように瀬織津姫、龍、金、銀、星等々キーワードがバンバン重なるものが次々と、あつこさんを通してやって来ました。

そこで、この楽器の意味を聞きたいと思い、瀬織津姫と話してみました。

『星からの応援と喜び(地球への)。それを降ろすのが(センターにある)チェーンと(水晶の)雫。
マカバも星。』
まだついてない名前を聞くと『○○リュウセイ(流星、龍声)』と。
(でも○○は自分達で考えるみたい。)


そうなんだ、マカバから続いていたんだ。
これは三部作なんだなー。…と、その時気づくf(^_^;


私が勝手に四角は飽きたから三角で、六芒星、八芒星と来たら五芒星がなくてはどうなの?とか、金銀とあるなら銅もでしょ。
とか、そんなノリで作ったにも関わらず…。

有り難いねぇとあつこさんとしみじみ。


ということで、またまた色々なサインを受け取り、ARTGYPSY ARTSHOWに新しい楽器を持っていくことにしました。

どんな表現方法になるかはこれから研究しますが、鏡のような美しさを目の前で見て頂けると
嬉しいです。

ARTGYPSY ARTSHOW@鴨々堂

8月26日  昼の部 14時~15時30分
     夜の部 18時~19時30分


詳細はこちらからご覧下さい。


夏の大三角の絵をお借りしてきました。
Picsart_0819115541


2017年8月16日 (水)

金属板楽器シリーズ第三弾‼

Picsart_0816074109


Picsart_0816083448

金属楽器シリーズ第三弾が今日出来ました。


フォルムがとても優雅です。
名前はまだありません。


5月と6月に作った創作楽器の金と銀のマカバ。
(これらの楽器の誕生についてはこちらをご覧下さい。)

マカバを作ってとても満足していたのも束の間、金銀と来たら銅じゃない?とムクムクとその思いが沸き上がって来ていました。

形はどうしても逆三角にしたい!
だけど難しそうだ…(-。-;)


三角で…、銅で…、弦は?…唯一無いのは五芒星だなぁ。
でも普通の五芒星はつまらないから真ん中に糸を通して玉をぶら下げてみたら面白いかも…( ・∇・)

そんな感じで、だいたいのイメージは出来ていました。

そんな頃、積丹半島の神恵内に、チームえだまめでキャンプに行きました。

そこでえだまめの1人のまみちゃんが、「星の音を作って欲しい。龍の声はブロンズ。」と龍の声を聞いて教えてくれました。

ブロンズは銅にスズを混ぜて作るそうで、さすがにブロンズでは作れないけど、銅の板では作ろうと思っていたし♪
五芒星も☆だし、これはそのままでOKということかな~♪

でも、ゴーサインも出たのに行動にはなかなか移せず、どうしようかと散々悩んで、先週の赤口の日、いよいよ取り組むことにして枠組みが出来上がりました。


が、銅の板もつけたものの、何故か弦まで張る気持ちにはならず…。


そして今日、一緒に楽器を作っているあつこさんもウチに来るし、いよいよ弦を張ろう!と決めたら…今日も赤口。


赤口は良くない日と陰陽師では言われてるそうだけどそこは気にせず(笑)


何か龍に関係する日なのかなと気になりながらも…。


そして完成しました。

ちょっと特別な感じの子です。
美しいし、音も深い。

これからこの子でどんな展開になるのかは分かりませんが、先ずはやり終えた満足感と美しさに浸っております(*^^*)


26日に出演する ARTGYPSY ARTSHOW には持って行く予定はありませんが(音をもう少し馴染ませたい)、一足お先に御披露目させて頂きます(*^^*)

☆♡☆♡☆♡☆
8月26日(土) ARTGYPSY ARTSHOW 

創作楽器のAKaPurE(アカプルエ)が、ゲストアーティストとして出演させて頂きます。詳細はこちらのブログからご覧下さい。

8月31日チャネリング講座 詳細はこちらのブログをご覧下さい。

2017年8月 7日 (月)

チャネリング講座(基礎)を開催します。

Picsart_0807094743

8月31日(木)11時~16時まで、
チャネリング講座(基礎)を開催します。


チャネリングって何?から、チャネリングの仕方、ちょっとしたルール、そして自分のハイヤーセルフと繋がったり、天使と繋がったり。
チャネリングの基礎を学びます。

ここではチャネリングの扉を開きます。
あとはご自分で繰り返し実践あるのみ❗

受講後、どうだったっけ?という方のために練習会もあります。


人間誰もが持っているチャネリングの能力を、ご自分の引き出しから出してみませんか?


♡初めて受講される方は8000円、
再受講の方は、テキスト込みで2000円です。


♡受講生のための練習会も、ご希望があれば開催します。
料金は60分1000円になります。

詳細はこちらから、お申し込みはこちらからどうぞ(*^^*)


☆♡☆♡☆♡☆♡☆

創作楽器AKaPurE(アカプルエ)でも
ブログを更新しています。
Dragon Heart や水華(ミズハ)に新しい音がやって来ました♪


8月26日(土) ARTGYPSY ARTSHOWも受付中です。

«ARTGYPSY ARTSHOW に出演させて頂くことになりました✨