« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月 9日 (日)

ミューヒーリングの感想を頂きました。

先日のミューヒーリングをお申し込み下さいました方々、ミューは如何でしたでしょうか?
たくさんの方々にお申し込み頂いたので、お一人お一人に返信が出来ずに申し訳ありません。

もしよろしければ、寝てしまった、気持ち良かったなど、感想頂ければμ Angels の励みになり幸せですheart04


先日のμ Angelsのお話でシリウスのエネルギーが降りてきましたが、いろいろ検証してμ Angelsはコンタクトは取らないことにしました。

では、2月5日のミューヒーリングの感想を、何度か受け取って頂いているSさんから頂きましたのでシェアさせて頂きますね。

shineshineshineshineshine
今回のミューのエネルギーは頭の上の部分全部が(つまり頭蓋骨上の部分全部)凄い圧迫感で、頭がきしむんではないかと思う程強かったです。真ん中の芯のエネルギーにまわりに何本ものエネルギーがスパイラルになって降りてきました。
胸の辺りからはなぜか下には行かず…sweat01

ここで仰向けになりました。
そうすると身体のまわりを強い黄金の光のベールで包まれていきます。
そうしている内に。

扉を開けよ。そして受け取るが良い…と言葉が。
私らしき後ろ姿が見え、小さいが扉を開けます。中には黄金の光が。宇宙の中にいる様なイメージもあります。

その扉から胸に黄金の凄い強い光が飛び込んできます。

胸が熱くなる程のエネルギーで、それを感じていると今度はどからともなく言葉が。
統合、○○(←大事な言葉だったのに忘れましたcrying)・創造(創世)・光
…と。
その言葉が終わったあとは胸から放射状に黄金の光が光を放っていました。

そこで時間になりました。

ありがとうございました!

久々にものすごい強いエネルギーだったので、まだ頭が痛くてフラフラしますぅ~catfacesweat01
(エネルギー酔い?!)

shineshineshineshineshine

今回ヒーリングの終盤に瀬織津姫のμが降りてきました。
Sさんもおそらく瀬織津姫のμを受け取ったのだと思われます。
翌日にはスッキリと元気になったそうなのでご安心下さい^_^

μは、受け取って下さる方の状態に合わせて自動的に流れて行きます。
何も感じないと思ってもちゃんと必要な所へ届いていますのでご安心下さい。


2014年2月 5日 (水)

瀬織津姫からシリウスへ〜1月31日の新月に

昨日の続きです。

1月31日の新月の日。
前夜のうねりをまだ時々日中にも感じていた私とFumikoさん。

私は、そのエネルギーに水と龍を感じていました。そして瀬織津姫は水の神様、龍の神様とも言われていることを知り、もしかしたら瀬織津姫の本来のエネルギーなのかもと感じ始めていました。
でもFumikoさんもいろいろ調べていましたが、お互い決定打がありません。

そのまま夜になり、新月だから流そうと決めたμを流す時間になりました。
諸事情で μ Angels 四人のところYukoさんと私、二人でのμになりましたが、「明日の夜」と仰って頂いた通り観音様が出て来て下さいました。
その観音様は、白衣観音様で白衣観音のμがやはり出来ました。

Yukoさんに感じてもらうと、とてもしっくり来るエネルギーだそうです。
元々観音様やマリア様に深くご縁があるYukoさん、そしてホスピスでボランティアをしている彼女にはまさにピッタリのエネルギーのようです。(白衣観音のμもこれから検証です。)

μを流し終わって暫くして、ヒーリングには参加出来なかったFumikoさんからスカイプの提案があり、3人でのスカイプが始まりました。

夕べの詳細をYukoさんに話しているうちに、なんとYukoさんにも夕べ私達が感じた水のようなうねりのあるエネルギーが流れて来て、手足か凄くビリビリすると言い始めました。

私達も夕べ程ではないものの少しそれを感じていると、そのうちFumikoさんが頭にシリウスのエネルギーを感じると言うので意識を向けると、私の頭にもまたFumikoさんと同じ、今迄感じたことのないちょっと変わったエネルギーを感じ始めました。

微生物のような、8の字を描くような、そんな動き回る感じのエネルギーです。
暫くすると、私の頭の中に宇宙船の操縦室のような様子が浮かび、そのうち頭の中が空洞になったような感じになり、更に床に水平に目の上の部分からカパッと頭蓋骨が開いた感覚になり…、そしてまた気がつくとすっかり深夜を回っていて、慌てて解散となったそんな新月の夜の出来事でした。


けれど私の頭のてっぺんが開いたような感覚は昨日まで続き、判断力も鈍り、Fumikoさんも昨日は一日大泉門から額にかけて割れるような痛さが続いたそうです。


そうそう、私が半年位123の数字ばかりを良く見ていたのも、一二三→ひふみ→日月神示?とここに来て謎解きが出来そうな予感です。


更にいろいろな発見、シンクロもあり、μ Angelsの興奮はまだまだ続きそうです(≧∇≦)

2014年2月 4日 (火)

大国主命からの瀬織津姫

明日のミューヒーリングに沢山のお申し込みを有り難うございます^_^
お一人お一人へのお返事が出来ず申し訳ありません。
そして感想も有り難うございます。
とても励みになります(*^_^*)
明日のミューも楽しんで下さいね。

1月30日とその翌日にこんな事がありました。
30日、明日の31日の1月二度目の新月にμ Angelsでμを流したら良いかもと、μ Angelsにメールをした私。
たまたま観音様に意識を合わせたら、「明日の夜に」とも言われた気がして、もしかしたら観音様のμも出来るのかもという気持ちもあり。

その時に、元旦に出来た大国主命のμの感想を皆に聞いていなかったので、その感想も聞きたいと書きました。
すると μ Angelsの一人、La-Lumiere の Fumikoさんから大国主命のμを流したらいきなり瀬織津姫のエネルギーに変わったと連絡がありました。

私も試しに流してみたら、瀬織津姫のμが流れてきてビックリ‼
大国主命のμに少し似た重たさはあるけれど、瀬織津姫のμはキラキラと大きな煌めきが所々に入っていて、とてもスッキリする感じ。

それで、私は瀬織津姫についての情報は何も知らなかったので瀬織津姫と大国主命の関係を調べてみました。そうしたら、またまた興奮してしまうくらいのすごい事が判りFumikoさんにいろいろメールしているうちに、どうせならスカイプで話しましょうかということになりました。

興奮するくらいの内容というのは、瀬織津姫は、金星とかシリウスとか、北斗七星とか北極星とも言われているそうなんですが、それって正にμが辿ってきた進化だったんです。おまけにレムリアとも関係があると‼

そして大国主命がその封印を解くと書いてあるサイトもあって(笑)
もう出来過ぎでおかしくて笑っちゃうくらい。
もしかしたらこの瀬織津姫の封印を解く為にμが出来たのかとも思えるくらい、μとも深く関係しているみたいです。

そして更に驚いた事に、瀬織津姫を封じ込めたのが藤原不比等と書いてあるブログがあって、実は私の母の実家が不比等を先祖とする先祖代々の家系図がある一族なのです。他にも臨済宗とか家紋が登り藤←下り藤でしたとか、本当にそうかもしれないと思う材料はいろいろあるのですが。

だから私が瀬織津姫を解放するお役目の一端を担ったとすると、先祖である不比等のカルマを私が解消する為にμを預かったのかもと思ったくらい、これが興奮しなくてどうする?!というくらいの出来過ぎ話でした。

話は戻りますが、Fumikoさんとスカイプを始めてからの話になります。

彼女が年明けから関西に家族旅行に行った話を聞かせてもらうと、回ってきた神社や場所が瀬織津姫や大国主命が祀ってあったり所縁がある神社が殆どで驚きました。
そんな話をしているうちにビリビリするくらいの重たい水のような圧を感じるエネルギーが私の手の上にドーンと乗ってきました。

程なくFumikoさんにもそのエネルギーが来て、二人同時に同じ場所に、今度は頭、今度は背中というようにうねるように動いていくのをずっと二人で感じることになりました。

かなりの間、何度も手や足に重みとうねりとビリビリとを感じていると、そのうち二人の手の上に玉みたいな物があるのを感じてきました。
だんだん私の手の上の物は剣に変わっていきました。
それが暫くすると、お互いの手にあった玉と剣が一瞬でそれぞれの手の上にも乗り、二人の手の上に剣と玉の両方が乗りました。

けれどそれをどうして良いか判らず、苦し紛れに自分達の体に入れてみたらと試してみると、スッと入ってしまいました。

いつもならFumikoさんも私にも何かかにか声が聞こえてくるのですが、今回は何も聞こえずで…。
そしてふと我に返ると、二人共30分くらいしか経っている感覚しかなかったのに、1時間半位それをやっていた事に気がつきその時間に驚き、何だか判らないままその日は終えることにしました。
続く

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »