« ミューヒーリングの感想を頂きました | トップページ | 遠隔無料ミューヒーリングのお知らせ~2014.6 »

2014年5月20日 (火)

アルクトゥルスのミュー誕生

少し前の5月3日」の出来事です。

メールが面倒だからスカイプで話そうと、La‐LumiereのFUMIKOさんといろいろ話しそろそろ終わろうかという頃、FUMIKOさんがふと「今日の午前0時半頃突然目が覚めて、左耳ががバッと開いて道が出来たような感じがして…。そしてそこに誰かいたんです。でも誰だか判らないしそのままにしているんです。」と言いました。

何?道?人?

そんなことを聞くと好奇心が騒ぎ出し黙っていられないのが私。

FUMIKOさんの許可を得て左耳を覗きに行くと(勿論エーテル体で)、FUMIKOさんの左耳からビロ~ンと白い筒状の物が上に伸びています(笑)

耳の入口に立ってみると、キラキラ光る白い筒状の道があり奥に細い人影が見えました。

キラキラで白だし大丈夫じゃない?と、渋るFUMIKOさんを誘い二人で中を歩いていきました。

暫く歩いていくと、一際真っ白に光り六芒星のマークがついている扉があり行き止まりになってしまいました。

思い切って開けるといきなりそこは宇宙空間。どうする?と二人で一瞬躊躇うも、遠くに一際光る星が見えたのでそこに行こうということになりました。(二人はずっと同じビジョンを見ています。)

星に着くとそこも光だけの世界。

が、FUMIKOさんが「頭上に正八面体のダイヤの形の物がクルクルと回っていて、そこから雫のような何かが落ちてきている。」と言って落ちてきた物を拾いました。

私はダイヤに気づかなかったので、言われて上を見ると確かに何かが回っています。

FUMIKOさんが拾った物は六芒星だったと言います。私も何かないかな?と思っていると上のダイヤが下りてきて掴めました。

それぞれに六芒星m正八面体を持ってどうしたものかと考えていると、ふと私のソウルポートレート(魂の絵)の中に六芒星が入っていたのを思い出し「中に入れて良いかもね。」と中にいれてみました。

ちょうど太陽神経叢の辺りに入って、そのままこちらへ戻って来ました。

その後六芒星と正八面体の意味を調べていたらアルクトゥルス星の名前が挙がって来ました。

決め手はFUMIKOさんが白い筒の中で見た羽の生えたような細いアルクトゥルス人。

で、この頃の傾向としていつもミューが出来る時は、その名を口にするだけで私の体の中から何かが湧き上がってくる感覚になりそれで「ミューが出来るわ。」と判るのですが、今回もアルクトゥルスの名を出したら体がムズムズ。

FUMIKOさんもミュー出現を感じていたらしく「ですね。」と。

かくして【アルクトゥルスのミュー】が出来上がりました。

更に【ペテルギウスのダイヤモンドのミュー】、【春のダイヤモンドのミュー】も出来ました。

またμAngelsで検証したいと思います。

FUMIKOさんもその時の事をブログに書いていますので、こちら もどうぞ(*^-^*)

« ミューヒーリングの感想を頂きました | トップページ | 遠隔無料ミューヒーリングのお知らせ~2014.6 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

Hello to all, the contents existing at this site are in fact remarkable for people knowledge, well, keep up the nice work fellows. gfdckdbdegdg

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2002925/56259821

この記事へのトラックバック一覧です: アルクトゥルスのミュー誕生:

« ミューヒーリングの感想を頂きました | トップページ | 遠隔無料ミューヒーリングのお知らせ~2014.6 »