« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月23日 (土)

運動しなくても体脂肪が6%減りました。

私はずっーとダイエットとお付き合いしてきました。
年がら年中ダイエット中(^_^;)

いろんな情報ややり方で飛び付いては挫折を繰り返し、気がつけばがっちりと固い脂肪が私の体についていました。

体重は減っても体脂肪まではそれほど落ちない痩せ方だったんですね。

そして固太り体質だからそれは仕方ないと思っていたんですが、痩せる時って脂肪は柔らかくならないと減り始めないということが私もYM ダイエットをしてみて分かりました。
私の朝の体脂肪はピークから6%減りました。この間ダイエットを終了された方は体脂肪マイナス7.2%!

栄養が整うと、運動もしないのに脂肪も柔らかくなって減っていく。これは凄い発見でした!


更に体がシャンとして(肉体と心がしっかりはまっている感じ)疲れず元気というオマケが付きました。
栄養が整うって本当に大事なんですね。


ということでYM ダイエットのコースは、ダイエットコースだけでなく体調が優れない方用の体質改善コースもありますので、是非初回無料カウンセリングにいらっしゃいませんか?
遠方の方用には、スカイプ等無料電話でのカウンセリングもありますのでお気軽にどうぞ(^-^)

先ずは行動!動かないと何も変わりませんよ~♪

YM ダイエット詳細はこちらから。

2016年1月19日 (火)

冬にダイエットは…?

ダイエットは冬に始めた方が良いのはご存知ですか?

というのも寒さから体を守ろうとして脂肪がつきやすくなるんだそうです。

だから冬に脂肪がつかないようにダイエットをするのは理に叶っているんですね。

という訳で、あなたも本気でダイエット始めませんか?


2015年度本店での成功率は、99.2%という驚異的な数字が出ました!(3ヶ月で5キロ以上痩せた方が対象です。)

2014年度も98.6%でしたから、何れにしても殆んどの方が成功されています。
私の所でダイエットされた方も3ヶ月で10キロ減!

これはダイエット業界では驚異的な数字なんだそうです。

卒業式や入学式等の為に動き始めるには良い頃ですね。

式に合わせてスーツを買いに行くくらいなら、自分が痩せてスーツを着られるようになって健康になる方が良いと思いませんか?

YM ダイエットは辛い運動なしで筋肉もつきますよ(^-^)v


さあ、ダイエット始めませんか?


YM ダイエットの詳細はこちらから。

お問い合わせもこちらから(^-^)


2016年1月11日 (月)

なりたい自分になる!

去年私が自分のダイエットを始めてから何度も思った事がありました。

それはもう頭では分かっていたことではあるのだけど

『本気で動く。本気で行動に移す。』

それで流れが一変する、それを強く体感した一年でした。

 

今までは『わかっちゃいるけど…。』『それを続けられるならそんな良いことはないけど…。』
そんな言い訳を自分のダイエットにもやりたかった事にもしていたかも。

だから本気で「やる!」と決めてなかったんだということも分かったんです。
勿論その時は本気だと思ってましたよ。

でも実際行動に移してたかといえば、ちょっと動いただけで諦めたり、やり続けなかったんですね。
それは本気とは言えないというのも今なら分かります。

新しいことに飛び込む怖さもあるけど、そこを乗り越えて飛び込んだら、私の見える景色は毎日が明るく楽しいものに変わりました。そして楽しさが楽しさをまた引き寄せてくるんですよね。

やり方が分からなければメンターと思える人の真似をしても良いし、手当たり次第何でもやってみても良いと思うんです。

「なりたい自分になる!」と決めたら叶うまで諦めず動き続けること。

あなたも YM ダイエットを通してそんな体験をしてみませんか?

なりたい自分になる!と決めたら、僅か3ヶ月で見える景色もガラッと変わるかもしれませんし、何よりこれをきっかけに、ダイエットという意識があなたの日常から無くなるかもしれませんよ(^_-)

そしてYM ダイエットのダイエットマスターは、私も含めなんと殆んどがこのダイエットで痩せた体験者です。成功率は98.2%という業界トップの実績です。

このダイエットの素晴らしさを知って、痩せるだけでなく健康にもなれたと自らが体験しているメンバーがサポートしているのも他にはないと思います。

Angelite plus の YM ダイエットでは、初回カウンセリング(耳つぼ付きで無料、完全予約制)で、正しいダイエット方法をお伝えします。
カウンセリングを受けて頂いてからスタートされるかどうか決めて頂きますのでご安心下さい。

さあ、なりたい自分になる!と思ったら
angelitekazumi@gmail.com にお気軽にメールして下さいね。

YM ダイエットの詳細はこちらから。

2016年1月 6日 (水)

自分ハグの効果⁉

明けましておめでとうございます。

今年もAngelite (ヒーリング)、Angelite plus(YM ダイエット)を宜しくお願いしますm(_ _)m


YM ダイエットは今月からモニター価格が正規の料金になります。
ですが、初回無料カウンセリング(耳つぼ一回付き、完全予約制)はそのまま継続していきますので、正しいダイエット方法に興味のある方、体質改善をしたい方、体力をつけたい方、運動せずに筋肉をつけたい方もどうぞお気軽にご連絡下さいませ。

さてさて、私、年末からビッグなプレゼントを目の前に出され、受け取るか諦めるかの決断を迫られていて、一昨日めでたく受け取るというドラマがありました。


一昨年私がシャスタとセドナへ行った時にガイドをして下さったYさんのところへ、石を買いたいという友達を連れて30日に行ってきました。

Yさんは年に2回はアメリカへパワーストーンの買い付けにもう何年も行ってます。


暫く経ってYさんが、H.I.Sの新春セールのサイトで航空券が激安になっているので、また一緒に行かないかと誘ってくれました。


私も一度行って以来、また絶対に行きたいと恋い焦がれていたシャスタ&セドナ。

が、旅費は決して安くないし、ウチにはなかなか許してくれない夫がいるし、でも激安航空券のお陰で何年後に行けるか分からない旅のチャンスが今の私でも届きそうな金額で目の前にある!
うわ~(≧▽≦)
これは滅多にないビッグチャンス!


たけど、家に帰って夫にどう言おうか考えるだけでドキドキ。
でも誰かの「大丈夫、行けるよ。」と言う声が聞こえるんです。

実際にはチケットの申し込みが3日に始まるので、それまでに夫に許しをもらえば良いんだと腹を決めました。
案の定最初は「バカ行ってるんじゃないよ。」とけんもほろろ(;_;)

次の日から4日かけて夫の様子を伺いながら、どれだけ行きたいか、どれだけお得か等夫の機嫌を損ねないよう少しずつ伝えてみることにしました。
けれど「ふーん。」と言うだけで何の進展もなし。

進まない話に心が折れそうになると「大丈夫、行けるよ。」の優しい声がまた聞こえてきます。

半信半疑なまま、とうとう4日の朝になり夫は今日から出勤という時、「激安チケットが売れてしまうかもしれないから、今日は何れにしても決めます。」 と伝えて見送りました。

とは言ったものの、夫への罪悪感がどうしても抜けきれず、お昼が過ぎても決めかねていました。

そして、チケットはまだ残っているだろうかとサイトを見たら

「ガーン。」(|| ゜Д゜)

激安チケットが売れてその金額の表示が無くなりました(;_;)

やっぱり行けないんだと諦めかけた時「大丈夫、行けるよ。最後まで諦めないで。」という声が聞こえて来ました。

それとほぼ同時に『もし奇跡が起きて、激安チケットがキャンセルにでもなってまた出てきたら、これは行けということだなぁ。』とふと思ったんです。

激安より2万円高くなった金額を見ながら、この金額でも行きたいのか私?と、まだウジウジ考えていたらY さんからメールが。
『H.I.S に電話をしたら、画面では見れないけどまだ激安チケットが残っているので、申し込むなら会社に電話して』って!( ゚Д゚)

えー⁉本当に奇跡が‼ ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

もう迷っている暇はない!申し込みします!しますとも!
夫よごめん! 

と、直ぐに電話をかける私(笑)

そうしてようやくシャスタ&セドナへの旅が決まりました。

帰ってきた夫はどんなに不機嫌かと思って怖れていたけれど、「決めたんなら楽しんでおいで。」と未だかつてないそんな有り難いお言葉を聞きました。
有り難う夫よ(ToT)

この旅話が出る前に実は、自分をむぎゅっとハグしながら「愛してる。」と言うと奇跡が起きたという話を聞いて、実験的に何人かでやってみていたのですが、それを始めて3日後の出来事でした。


そして旅行を決めた後は「もう怖れではなく、愛と感謝を送るだけで全ては上手くいく時代になったんだよ。」と教えてくれた友達の言う通り、ひたすら夫に愛と感謝の気持ちを送っていたんです。

そうしたら今までにないあんな素晴らしい態度が✨


そして夫だけでなくYさんのお陰でもあり、諸々の有り難い出来事が重なって、またこんなに早く夢のような旅に行けることになりました。
あ、見えない誰かの応援も(*^^*)

この旅も自分ハグのご褒美かも知れないと思っています。

騙されたと思ってやってみてください。
騙される価値はあると思いますよ~(^-^)v

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »