« 14台目のCOSMOS誕生 | トップページ | 16台目のCOSMOS »

2021年11月 4日 (木)

15台目のCOSMOS誕生しました。

自分の人生は自分で創ると決めたあなたへ

 

 

 

 

 

15台目のCOSMOSは、関西にお住まいの男性Sさん。

 

 

 

絵の製作に入ったとあつこさんから連絡があり、最初に来たイメージは黒い弦が真ん中に一本。

 

Sさんの体のセンターに縦に入るイメージがポンと来た。
実際は楽器に横張るので縦ではないのだけれど。

 

 

 

 

ちなみに天板の絵を私が見るのは、組み立ての時に初めて完成したものを見せてもらう。

絵が出来上がるまでの詳細や受け取った感覚等については、依頼主の方にCOSMOSを届け三人でお話しする時まで全く共有しません。

 

 

 

あつこさんから絵が完成したと連絡があり、改めて意識を合わせる。

 

 

すると、黒三本が真ん中にしっかりと入り、上下に銀と金の弦のイメージが来た。

 

金と銀2つの別々の世界を黒が繋ぐ。そのイメージ。

 

今回のSさんは、お仕事のお名前と二つのお名前を持つ方。それでなのか、金のゾーンと銀のゾーンに分かれている。

 

金と銀のバランスは同じで、金(三次元なのか?)、銀(高次元の世界)、どちらかに片寄るのではなく、その世界を黒弦がしっかりと繋ぎ統合し現していく働きを持つ。

 

金と銀のバランスを同じにするのに、同じ本数をそれぞれ使ったので、結果二本になった黒弦。

 

 

黒弦は自分の中心であり中庸と言う意味もあり、黒は現実を意識する場であり、現実を創造していく場でもある。

 

 

あつこさんの天板を見たとき、左右に金と銀の輪のようなもの、中心に黒い花のような放射状のものが描いてあるのを見て、今回も同じものを感じていたと密かに安堵する(笑)

 

Picsart_1104052135

 

 

その絵はインカやネイティブの模様のようにも見えるのに、とても宇宙的なエネルギーのようにも感じ、どんどん拡大していっているようにも見えた。

 

 

また、絵の真ん中を中心がくるくる回っているように見え、一番外側の金と銀の輪のように見える部分はその反対向きに回っている感じ、それがとても力強い感じを受けた。

 

そしてお名前が二つということで、天板のお名前を元にした絵の他に底板にも、もう一つのお名前を表す絵が描いてある。

 

Picsart_1104051838

 

 

弦を入れて完成したものを眺めて何か言葉を見つけようとするのだけれど、高貴という言葉しか見つからず、私もあつこさんもそれ以外の言葉が出てこない。
Picsart_1104052349

 

 

このCOSMOSから伝わってくるものが高い波動の極みのような感じすらして…言葉がみつからない。

 

 

 

 

 

 

そしていつものように私達のCOSMOSとSさんのCOSMOSを並べて弾く。

 

Picsart_1104052516Picsart_1104052735

深く広がる初めて聴くような音。

 

力強さの中に繊細さもある両極がバランスよく存在しているような、不思議な感覚になる音。

 

Picsart_1104052917私達のDragon Heart とCOSMOSと一緒に弾く。

 

 

 

その感覚をしっかりと味わい、依頼主の元へ送る。

 

 

 

 

届いたCOSMOSと一緒に、Zoomで製作中に感じた事などを私達二人からは話しをさせて頂く。

 

そしてSさんの感想を伺い、画面越しではあるが一緒に弾く。

 

弾き始めるとSさんの音に圧倒されて、隣で弾いているあつこさんの音すら聴こえない。
なんというパワー!!

 

そのうち自分の音すら聴こえなくなり、手が動くままに任せて弾き続けていると、スーッとSさんの音が私達の音と同じようなバランスで聴こえてくるようになり、暫くそれを楽しんで終わった。

 

 

私達の作る楽器は、毎回天板の絵と音を通して依頼主の方の本質を感じる取ることが多々あるのだけど、それを依頼主の方が自覚していてもいなくても、弾いているうちによりご自分の本質を音を通して感じていけるのだろうなぁと、そんなことを感じた時間にもなった。

 

 

 

 

❀♡❀✵❀♡❀✵❀♡❀✵

 

いつもお読み頂きありがとうございます♡

 

ホームページ、ブログ、お問い合わせ、インスタ、Facebookなどはこちらのリンクツリー からどうぞご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

« 14台目のCOSMOS誕生 | トップページ | 16台目のCOSMOS »

オリジナル楽器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 14台目のCOSMOS誕生 | トップページ | 16台目のCOSMOS »